2011年03月17日

去年の帰省の事その1

2010年の10月4日〜8日まで、
『本屋さんにききました。』の札幌取材のついでに帰省したときの事を書きます。
当時携帯でツイッターにリアルタイムでアップしてましたが、それを再編集して
数回に分けてこちらに載せようと思います。
あとで自分で見る分にも、まとめてあったほうが便利なので。

続きます

僕は北海道の札幌市出身で、
生まれたのは豊平区月寒。
小1〜高3までは手稲区で育ちました。
その後大学で千葉に出てきまして、実家も手稲区から引っ越してしまい
今は別の区なんですけどね。

帰省は仕事柄なかなか出来ず、
金あるときは時間なく、時間あるときは金がなく…
というか北海道までの飛行機代が高過ぎるんですよね…
なんとかしてくれませんかね。
片道1万5千円…以下くらいだとだいぶ助かりますね。

そんなこんなで去年の10月の帰省も3年半ぶりくらいでした。
3〜5年に1回とかでしか帰れておりません…

172196792.jpg

北海道に上陸し、新千歳空港〜札幌までの電車の車窓から。
いきなり曇り空…というか雨です。

新千歳空港〜札幌まで、地味に結構遠く、電車にしばらく揺られることになるんですが、
僕は結構この時間好きです。
北海道に来た時も、東京に戻る時も、この電車に揺られる時間がなかなか感慨深いです。

172268158.jpg

札幌にお昼に到着。
担当のM氏と札幌駅前をうろうろして適当なカレー屋でスープカレー。
ちゃんとしたお店のスープカレーを食べるの、実は初めて。
レトルトとかのは食べた事ありましたが、
札幌でスープカレーが流行り出したのはここ数年の事で、数年に一度しか帰省しない僕は
札幌でスープカレーを食べる機会がこれまでなかったのでした。
東京にもスープカレーのお店はありますが、せっかく食べるならやっぱり本場。

美味しかったです。具が大きい。(安達祐実の顔真似をしながら)

172669908.jpg

JR札幌駅。(晴れてますけどこれは2日目に撮った写真です)
新しい駅ビル。全然見慣れません。
僕がいたころは青いレンガのビルでした。
まわりのお店も含めて、もう全く違いますね〜。新しくてキレイ。
ロボに変形しそう。

172593574.jpg

大通公園のテレビ塔。
テレビ塔はずっと変わりません。


172673474.jpg

「水曜どうでしょう」で北海道以外の人にもおなじみのonちゃん。
札幌の街をうろうろしていたら結構遭遇できます。


『本きき』の本屋さんの取材は来た初日とその翌日の2日間で終わりました。
三省堂札幌店、ジュンク堂書店札幌店、紀伊國屋書店札幌本店…をまわり、
最後に大型店じゃない地元の本屋さんも行ってみようと、
大谷地の久住書房にアポなしで行ってみて
「おおこれは取材したら面白そう!」ということでその場でお願いして、
取材させてもらうことに。

しかしM氏は帰りの飛行機の時間が迫っていたので先に東京へ。
取材は僕ひとりでやりました。しかも社長さん相手に。
やーとても話の面白い社長さんで、その模様は連載に描きました。
2巻出るとしたらそこに載ります。
あ、2巻出るか出ないかは僕はなにも聞かされていませんし、何の力もないです。
出るといいなぁ。

取材後は僕は北海道に残り、4日間くらい実家に帰省させてもらいました。

172346496.jpg

実家にあった小学生の時の絵。
給食のポスターかなんかです。

僕、タマネギもピーマンもシイタケもあんま好きじゃないですけどね。
こういうところがあります。僕は。昔から。
今の自分の漫画でも、そういうところが出ているんだろうなと思います。
まぁそれはいいとして。


さて、他にも子供の頃に描いた絵などいろいろ発掘されました。
それもまたそのうちこのブログに載せます。


というわけで帰省レポートその1はここまで。
次回は帰省中にブラブラした話などを書こうと思います。

地震から1週間、まだ余震などあったりします。
節電もできるだけ頑張っております。
みなさん頑張りましょう〜。




posted by ワカサ at 23:46| 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする