2008年08月03日

川越サイクリング#1

kawa01.jpg

メモリ(以下黒):おひさシーブリーズ、メモリです。

ムギ先輩(以下青):そんな子だっけ。

まぁまぁ、カタいトコはいじりっこ無し♪

イジらねーよ。
『カタい事は言いっこなし』だろっ!?
いきなりシモってこら。 きみメモリちゃんじゃないだろ!


部長:(メモリの皮を脱ぎながら)やぁんバレたぁ?

皮っ! なにこれリアルっ! 怖いっ!

メモリ(本物):というわけで、2008年夏まっさかり、
        8月のある日に自転車で埼玉県は川越にほうに
        サイクリングに行ってきましたー。

おお、久しぶりのメモリサイクリング企画だね。

おひさファブリーズです。

だじゃれになってない。


続きます↓



今回も、愛車GIANTのCS3200で出発です。
夏の東京(&埼玉)、昼間は鬼のように暑いので
早朝に出発することにしました。
朝4時に家を出ましたよ。

まだ暗いね。
去年の荒川サイクリングと同じくらいの時間かね。


ところでムギ先輩、「鬼のように暑い」って、
鬼ってそもそも暑いんですか?

え? 知らないよ。 キミが言ったんだろ?

ムギのように暑い。

俺は暑くねーよ。 あとムギってゆーなよ。

モルモッテューのように暑い。

モルモッテューってなに?

うちから川越に行くには
・川越街道という道路をひたすらまっすぐ行く
・少し遠回りだけど荒川サイクリングロードを行く
…という2通りあるんですが、後者のほうを選びました。
サイクリングロードのほうが車もいなくてやっぱり
気持ちいいですからねー。

kawa02.jpg
(以下、画像クリックで拡大)

というわけで、荒川(笹目橋)に到着〜。

お、出た。 人形。

人形じゃないですよ、私ですよ。

うっせ。

1年前はここまで来るのでも大冒険という感じでしたが
今となってはもうアレですね。

アレ?

今となってはもう、家から徒歩2、3分という感じですね。

違うだろ。 自転車で40分かかってんじゃん。
そこは1年経ったって変わらんだろ。


去年荒川を東京湾まで行ったときは右岸
(海に向かった状態で右側が右岸)をずーっと下りましたが
今回はここから左岸を上流に向かって上っていきます。


kawa03.jpg

こんな感じで、早朝のサイクリングロードは
人もほとんどいません。
お散歩のお年寄りすらまだ起きてないです。

お、なにこれ。 なにこのかっこいい構図。

ウフ、褒めても何も出ませんよ?

そんなに褒めてはいないけど。

部長:おしっことかうんこは出るよ。 人間だもの。

うっせ。 みつをうっせ。 部長まだいたのかよ。

kawa04.jpg

左岸はあまり整備が進んでないのもあるのか、
道が狭くなったり、川から離れてわけわかんない方向に
行っちゃったりします。

kawa05.jpg

いつのまにか両側田んぼのところを通ったりとか。

道あってるの? 大丈夫なの?

たぶんあってますよ。

kawa06.jpg

そんなこんなで、オオ! 川越市に到着!

30キロもきちゃったんだ。 すごいね。

ウフ、褒めてもなにも出ませんよ?

おしっことうん…

うるせーから。

というわけで、続きます。
#4くらいまで続きます。

長いね。

うんこが?

うんこがじゃねーよ。 なに? うんこが長いって。
うんこの時間が?


長さが。

きったね!
posted by ワカサ at 11:55| メモリサイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする